teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お元気ですか

 投稿者:建軍メール  投稿日:2010年 9月11日(土)12時27分14秒
  お父さんお母さん:
 建軍です、久しぶりです、お元気ですか。お母さんは元気ですか。よく日本で送った留学生活特にお父さんとお母さんのことを思い出します。本当にいろいろお世話になりました、ありがとうございました。
 娘は生まれてからそろそろ11か月になりました。写真をお送りします。お父さんのメールアドレス?
  チャンスがあったら、ぜひ西安へ遊びに来てください。お待ちしております。
 
 

納得にいかないテレビ画面?

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 6月 9日(水)09時57分43秒
   これは、今始まった事ではありませんが、テレビを見ていて、
 「エエッ?・・・」
 と、思う時が時々ありましたし、勿論今でもしょっちゅうあります。
 これは、以前から見られていました???
 和尚は、
 「まさか、テレビで、こんな事が?・・・」
 と、今でもどうしても納得がいきません・・・
 具体的に、それらの例を列挙してみましょう。
 ①食事の時、平然と帽子を冠って食事をしているシーン
 ②目上の人に、帽子を冠ったまま挨拶をしているシーン
 ③結婚式とか、葬儀で焼香する場合でも、膝の破れたGパンをはいて参列する人を見る。
 ④テレビなどで、スーツの上着、ネクタイ、皮靴を履き、Gパンで平然としている人がい  る。
 ⑤葬儀に参列して焼香するのに、腰に鍵を7個も10個もジャラジャラぶら下げている人が いる。
 数え挙げればきりがありませんが、作法とか、礼儀とか、常識?等には全く無頓着の昨今のようである。
 学校教育で、今少し、はっきりした目的を掲げて、教育したら如何なものでしょうか?
 更には、テレビなどで、礼儀作法は、勿論の事、道徳、善悪・・・なども取り上げては如何なものでしょうか?

 先日、盲目のピアニストのあゆみ・・・のテレビを見ました。素晴らしく感動しました。
 恐らく誰が見ても、その努力(勿論、才能もあるでしょうが?)に深く感動し、更なる応援をしたくなると思います。
 

又々異変!・・・

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 6月 3日(木)08時56分25秒
   先日和尚は、お百姓さんと田んぼのそばで立ち話をしていました。
 その時、やはりカエルの話が出まして、いなくなったのは、かえるだけではありません。
 第一カエルの卵がありません・・・どうしてだか?見当がつきません・・・
 以前ですと、水溜りのあるところには、何処へ行っても、必ずと云ってもいい位、カエルの卵がありました。
 最近は、見当たりません。
 田植えが終わった田んぼには、今頃から、小さなオタマジャクシがいっぱい泳いでいました。
 それお見当たりません・・・どうした事でしょう?・・・
 なんだか淋しい事ですね!・・・
 そう云えば、メダカも見つける事が少なくなりました。
 昔は田んぼには、それこそいっぱい、メダカを始め色々な小さな魚から、虫?がおりました。
 自然破壊?の為でしょうか!・・・
 大変淋しい事ですね。
 

便秘んのなおる寒天

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 5月30日(日)09時44分28秒
   老和尚は、もう20年も30年も、便秘で難儀をしております。
 いいと云う事は殆どやって見ました。
 サツマイモ、水を沢山のむ、落花生を毎日食べる・・・まだまだありますが、なかなか効果はありませんでした。
 ある日、檀家のお婆さんがいらっしゃって、その方も矢張り便秘で困っておられて、私はこうしておりますよ・・・
 と云う事で、教えてもらった事をご披露します。

 まず最初に用意する物は、
 牛乳、寒天(いろいろありますのでご自由に)じゅうす、等々・・・を煮ます。
 煮た物を、パックなどの容器に入れます。
 冷めたら冷蔵庫に入れて、固まったら、毎食後に鶏卵大?位の量を食べます。
 3~4日経ちますと、少しは効果があったかな?・・・と思える位に微妙なものです。
 人・人によって効果が違うと思います。
 私の場合は、次第に少しづつではありますが、効果がありました。
 現在も(もう半年以上)継続しえいます。快調です。
 気長に試してみては如何でしょうか?
 自分なりに、いろいろ混ぜる物を工夫してみるのも、いいかと存じます。
 

いよいよ始まります。

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 5月28日(金)08時41分13秒
      皆様お早うございます。
 今日も素晴らしい天気! ほんとに晴れやかです。
 老和尚の心も快晴です。

 こんな嬉しい話を聞きました。
 「和尚さん、大分耳が遠くなりましたね・・・」と、
 そうですその通りです。不都合千番です。

 所が、耳の遠い人は、長生きするぞん!・・・との事。
 イヤハヤ、こんな嬉しい事はありませんね。

境内に真白い藤に花が咲きました。
 

久し振りに晴れやかな心

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 5月28日(金)08時05分14秒
   皆様お早うございます。
 今日も素晴らしい天気! ほんとに晴れやかです。
 老和尚の心も快晴です。

 こんな嬉しい話を聞きました。
 「和尚さん、大分耳が遠くなりましたね・・・」と、
 そうですその通りです。不都合千番です。

 所が、耳の遠い人は、長生きするぞん!・・・との事。
 イヤハヤ、こんな嬉しい事はありませんね。

境内に真白い藤に花が咲きました。
 

世界卓球大会!

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 5月27日(木)07時06分45秒
   昨夜も、「世界卓球2010」の男子、女子の試合がありました。
 この試合を見ていて感じた事は、まさにコンピュー夕ターと、コンピューターの競技のような 絶対に狂いのない試合運びをしなければならない!・・・と云う事でした。
 まさに体力と知能と経験と練習量の勝負ではないかと推察されます

 そんな宿命を背負って試合をしなければならないのは大変なことである。
 若し、絶対に狂いのない試合運びをすればいいのですが、そこに、ほんの一瞬のミスが生じた方が負ける・・・
 然も、相手方から打ち込む玉が、どこから?どんな球?が、何処へ来るのか全く全分からない。
 例えば、サーブ一本出すにしても、その選手の顔を見ていると・・・
その形相は、全知全能、全身全霊をサーブの一球に打ち込んで、打つその目、その顔を見ていて、怖くなるほどでした。
 勿論、それには、体力、練習力、作戦の立て方等など・・・総合能力が勝敗を決することになる訳です。
 和尚は、手に汗を握ってテレビに穴があく程、じっと球の行方をにらんで観戦していました。
 選手の皆さんの事を考えると、只々、「良くここまで頑張ったなぁ・・・」と、感心するばかりでした。
「本当にご苦労様でした。」
「本当にお疲れさまでした。」
「本当によく頑張って下さいました。」
 

 農村風景の異変?

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 5月26日(水)12時40分48秒
  田園風景の異変
 毎年田植えの済んだ今頃になると、あちらでも、こちらでも夕方になると、
 カエルの鳴き声が、ゲロゲロ、ゲロゲロと、もうやかましい程泣き続けます。
 まるで、わが世の春というか、我らのカエルの世界が来たよ!・・・というか、もうひっきりなしに泣き続けます。
 まだ、泣き声が少ない時というか、田植えの始まったばかりの時は、心地よいと申しますか、静かに
 なくカエルの声は、懐かしさを呼び起こしてくれます。
 所が、もう田植えが済む頃になると、一枚の田んぼの水がいっぱいになっている殆どの田んぼにカエルが
 住みついています。
 それらのカエルが、一斉になきだすんであるから、もう見事という言葉を通り越して、喧しい程なき続けます。

  所が今年になって、田んぼの殆どが田植えは終わりました。
  けれども、静かなものです。「ケロケロ・・・・」の、ケの字も泣き声が聞こえません?
  一体どうしたのでしょうか?・・・
  何時から聞こえなくなったのかは?・・・は、存じません。去年からか?一昨年からか?・・・
  農村独特の水田風景?・・・の異変です。
  イヤハヤ、とても淋しい感じが致します。
 

本当の相撲を取ってほしい!

 投稿者:相撲の愛好者  投稿日:2010年 5月24日(月)10時08分34秒
   楽しみの大相撲も、とうとう済んでしまったね。
 さすがに、横綱白鵬が全勝優勝、立派というしかないね。
 体力、気力、技・・・総てに他の力士を圧倒している。
 本当の横綱になるべくしてなった?・・・と云っても過言ではない気がする。

 それに引き換え、近年の力士達の相撲内容が、本当に観衆を引きつけるような、激闘(真剣さ)が非常に少なくなってしまった。
と、云うのは、引き技が非常に多くなった、本当に見ていて見る気を無くしてしまう。
 やっぱり、土俵上で、お互いに死力を尽くして、技と技がぶつかり合って、水が入るような死闘の相撲が、最近には無くなってしまった。
 これには、親方衆の相撲道の考え方と、指導力が欠けていると云っても過言ではないと思う。
 勝ち星も非常に大事ではあるが、態々遠方から見に来てくれる観衆をいかに喜ばせ、いかに満足して帰って頂くか・・・?が第一に大事である。
 観衆が来て下さるから、力士も相撲が取れるのであると云う事を忘れてしまっている。
 親方衆よ、力士達よ、今一度、本当に相撲というものをしっかりと考えて、本当の相撲を取るように頑張って下さい。
 

素晴らしいテレビ番組を見て!

 投稿者:老和尚  投稿日:2010年 5月23日(日)10時28分35秒
    昨日のテレビで、非常に心を打たれる内容の番組を拝見致しました。
 今迄でも、時々素晴らしい内容の番組を見て感涙したことがありましたが・・・
 全く涙、涙、涙・・・で拝見し、心を打たれました。
 もう、和尚までも、全く本人になり代って、手に汗を握って、頑張るのを手伝っているような、そんな気持ちで見ていました。
 本当に良かったし、良く頑張ったね・・・と、抱きしめてあげたい気持ちでした。
 見ていて、和尚もその中の一員になったような気が致しました。
 毎日毎日、あそこにも、ここにも、このような事がいっぱいあるといいですね。
 今迄、和尚は、ポカンとして、只何となく無気力な生活をしたり・・・或は又、或る時は、毎日の惰性で、不自然な生活であったり、又或る時は、人様にご迷惑をおかけしたりした生活?であったり・・・と、
 誠にお恥ずかしい生活だったと深く反省しています。
 之からのテレビ番組は、広く世の中が活性化したり、向上したり、感動したりするような、番組を第一に考えて放映してほしいと存じます。
 

レンタル掲示板
/11